Reformed Presbyterian Church of Kasumigaoka

日本キリスト改革長老
      霞ヶ丘教会

〒655-0039
   神戸市垂水区霞ヶ丘6-8-10
   ☎ FAX  078-707-2155

牧師 
    チャールズ・W・リーチ
長老
    加藤宏三
    木谷精吾



   
   
   



This is the confidence we have in Christ, the Son of God. (1) God’s ears are always attentive to our voices. He hears us and gives us the very best that a Father can give to His beloved children. (2) He changes our hearts and restores us when we sin. And He uses the fellowship and the prayers of His church to accomplish this. (3) And even if we stumble into sin, we know that Christ will never abandon us. We belong to Jesus who gave His life to rescue us from the power of the evil one. He will never let the devil take us again. We are His people and the sheep of His pasture! And we sing, “even though I walk through the valley of the shadow of death, I fear no evil,” for He is with me! He has given me His life—eternal life—and I am His!
 神の御子キリストにあって、私たちはこう確信しています。
(1)神はいつも私たちの声に耳を傾けてくださいます。神は私たちの声を聞いてくださり、御父が愛する子どもたちに与え得る最善のものを与えてくださいます。
(2)神は私たちの心を変えてくださり、私たちが罪を犯した時に回復して下さいます。そして教会の交わりと祈りによってこれを成し遂げてくださいます。
(3)たとえ私たちが罪につまずいたとしても、キリストは決して私たちを見捨てないということを私たちは知っています。私たちは、悪の力から私たちを救い出すためにいのちを捧げてくださった主イエスのものです。イエスは私たちが再び悪魔のものになることをお許しになりません。私たちはキリストの民であり、キリストの牧場の羊です。そして私たちは歌います。「たとい、 死の陰の谷を歩くことがあっても、 私はわざわいを恐れません。」イエスは私とともにおられますから!イエスは私にご自身のいのち、ー永遠のいのちーを与えて下さいました。私はキリスト・イエスのものです!

詩篇23篇(英文)

2017/5/7の説教